プロフィール

週末料理人

Author:週末料理人
料理好きのオヤジの簡単レシピです。料理の苦手な娘が少しでも上達するように、ちょぼちょぼ更新していきます。娘が嫁ぐ時に(いつになるやら)料理のレシピ集になればと思っています。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ごはん
今回は簡単、手抜き料理。
さんまの蒲焼き缶詰を使った炊き込みご飯。

採点 また食べたい度(5つで採点)
妻  ★★★★
   予想外に美味しい。

さんま炊き込み
材料

サンマの蒲焼き缶詰 1缶
米 2合
醤油 10cc
みりん 10cc

1. 米を良くといで、水を若干少なめに入れます。

2. そこに醤油、みりん、サンマの蒲焼き缶詰の中身を入れ、普通に炊飯器でたくだけ。

クサミが気になる人は、ちょっとおろし生姜を加えると良いかも。
以外と美味しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ごはん
またまたご無沙汰。
久しぶりの更新です。
季節外れのはらこ飯。
いとこがくるので作りました

採点 また食べたい度(5つで採点)
妻  ★★★★
   美味しいね。
   でも秋に食べたいね。

はらこめし

材料

鮭切身
はらこ
米 3合
醤油 30cc
みりん 20cc
酒 20cc 
だし  400cc

1. 鮭は一口大ぐらいに切ります。

2. だし、醤油、みりん、酒を鍋に入れ、煮立ったら鮭の切身を入れ、弱火で煮ます。
  2~3分で火を止め、鮭を取り出します。

3. 煮汁がさめたら、といだ米と煮汁を合わせ、鮭も入れて炊き込みます。

4. いくらは人肌ぐらいの温度になったら入れてつけ込みます。

5. ご飯が炊きあがった、一旦鮭を取り出し、盛りつけの時に上にのせ、最後にいくらをのせて完成です。

はらこめしは郷土料理なので、小さい頃から家で作ってました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ごはん
今日はお米からリゾットを作ってみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)

妻  ★★★
   ちょっとこってりしすぎね。
   色は奇麗ね。

チーズリゾットサフラン入

材料(二人分)
  米 1合 
  バター 10g
  白ワイン 100cc
  サフラン(自家製) 適量
  コンソメスープ 300cc
  オリーブオイル 適量
  塩 適量
  胡椒 適量
  パルメザンチーズ  30g
  乾燥パセリ 適量

作り方
1. 米は一度軽くといで、水気を切っておきます。

2. フライパンにオリーブオイルを入れ熱します。
  そこにバターを加えて、米を炒めます。
  
3. 米が透き通ってきたら、白ワインを加えます。
  アルコール分がとんだら、コンソメスープ、サフランを加えます。
  弱火でじっくり煮込みます。

4. 水気がなくなってきたら、パルメザンチーズ、塩、胡椒を加え、よく混ぜ合わせて出来上がりです。

米は若干芯が残るぐらいで、ちょうどいいです。


テーマ : 男の料理 - ジャンル : グルメ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ごはん
今日は新潟県長岡の地場野菜かぐらなんばんを使ってピリ辛チャーハンです。
ピーマンと見分けがつかないぐらい、似ています。

採点 また食べたい度(5つで採点)

妻  ★★★★
   結構辛いわね。
   ドライカレーとも違った辛さね。

ピリ辛チャーハン

材料
  ごはん 2人分 
  卵 1個
  ベーコン 2切れ
  かぐらなんばん 2個
  サラダ油 適量
  塩 適量
  胡椒 適量
  とりがらスープの素 小1
  醤油 適量

作り方
1. ベーコンは5mm幅ぐらいに切る。
  かぐらなんばんはへたを取り、中の種も取って、半分にしてから5mm幅に切る。

2. フライパンに油をしき、加熱します。
  フライパンが熱くなったら卵を加えます。
  続いてごはんを加え、ごはんがパラパラになるまで炒めます。

3. 塩、胡椒、とりがらスープの素、ベーコン、かぐらなんばんを加えさらに炒めます。

4. 最後に醤油をさっとフライパンにまわしがけし、まんべんなくまぜあわせて出来上がりです。

この独特の辛みいいですね。
新潟じゃないとなかなか売っていませんね。
| BLOG TOP |

copyright © オヤジの料理(単身赴任の週末料理) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。