プロフィール

週末料理人

Author:週末料理人
料理好きのオヤジの簡単レシピです。料理の苦手な娘が少しでも上達するように、ちょぼちょぼ更新していきます。娘が嫁ぐ時に(いつになるやら)料理のレシピ集になればと思っています。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中華
お昼ごはんは何にしようか迷よいながら、食品庫を探してみたら、冷やし中華の麺が3人前残っていました。
今日は10月にしては暖かい日なので、季節外れの冷やし中華に決まりです。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★
   えぇ、今頃冷やし中華なの。
   辛っ、喉も唇もあついよ。
      
妻  ★★★★ 
   ピリ辛で美味しいわ。
   白キクラゲの歯ごたえがいいわね。

冷やし中華


材料(3人分)

冷やし中華の麺 3人分
キューリ 1本
もやし 1/2袋
プチトマト 3個
卵 2個
白キクラゲ 50g
ハム 9枚 
砂糖 大2
酢 大2
醤油 大1  
ごま油 小1
豆板醤 小1 
塩 適量
胡椒 適量
鶏ガラスープの素  大1


1. 100ccの水を沸騰させ、鶏ガラスープの素を使いスープを使います。
  そこに砂糖・酢・醤油・ごま油・ 豆板醤・塩・胡椒を加えスープをつくります。
  スープは氷をちょっと入れて冷まして、冷蔵庫で冷やしておきます。

2. 卵は砂糖・塩・胡椒を少量入れてかき混ぜて、薄焼きにして細く切ります。
  ハム・キュウリも同様に細く切ります。

3. 白キクラゲは水で戻して、さっとゆがいたら、あら熱を取ります。

4. もやしもゆがいたら、水で冷まし、水気を取ります。
  胡麻油・豆板醤を少々くわえてもやしにからませます。

5. 麺を茹で、茹であがったら水洗いしてから氷水で冷やします。

6. 麺を皿に盛り、スープをかけます。
  その上に具を盛りつけて出来上がりです。

冷やし中華は仙台(宮城)が発祥の地です。
今回はちょっとピリ辛で仕上げてみました。
子供にはちょっと不評でしたが、キクラゲだけは好評でした。
スポンサーサイト

テーマ : 昼食 - ジャンル : グルメ

タグ : 冷やし中華/麺/中華

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:エスニック
週末の晩ご飯はカレー。
海老とトマトでちょっと酸味のきいたさっぱりカレーです。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★
   カレーは美味しいね。
   いつもより辛くないような気がするね。
      
妻  ★★★★ 
   海老がたくさん入っているね。
   トマトの酸味がきいているの? あっさりだね。

エビトマトカレー


材料(3人分)

ブラックタイガー30尾
ホールトマト 1/2缶
タマネギ 3個
人参 1本
じゃがいも 2個
ブロッコリー 3房 
生姜 1/3個
ニンニク 3片
シナモン 大1 
カルダモン 大1
チリペッパー 大2 
コリアンダー 大2 
クミン 大1
パプリカ 大1 
ガラムマサラ 大3 
ターメリック 大2
カレー粉 大2
蜂蜜 大2
ブラックペッパー 小1
塩 適量
トマトケチャップ 大1
白ワイン 600cc
薄力粉 大2

1. エビは殻を取り、背に浅く切り込みを入れ、背ワタを取る。
  塩水で洗って、水気をとっておきます。
 
2. エビは鍋に入れ、白ワイン50ccを入れ中火で蒸す。
  エビの色が変わったら火を止める。

3. タマネギをフライパンであめ色になるまで炒めます。

4. ニンニク・生姜はすりおろし加えます。
  香りがたってきたら、薄力粉・カレー粉を加え弱火で炒めます。

5. そこにワインを200ccぐらい加えて、よくだまにならないようかきまぜます。

6. 鍋に移し、残りのワイン・人参・ホールトマトを入れ煮込みます。

7. じゃがいもはフライパンで炒めておきます。

8. スパイス・蜂蜜・トマトケチャップを入れさらに煮込みます。
  エビ・じゃがいもを入れ、最後に塩で味をととのえます。

9. 茹でたブロッコリーをそえて出来上がりです。 

トマトの酸味が効いてさっぱりしたカレーに仕上がりました。
お好みで皿に盛りつけたら、生クリームを少々加えても美味しいですよ。
 
  

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : 海老/カレー/トマト/エスニック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他
日曜のお昼ごはんは簡単スープビーフンです。
新橋のビーフン東で食べた記憶をよみがえさせながら、つくってみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★
   これなに?ビーフンなの。
   スープといっしょに食べれば美味しいね。
      
妻  ★★ 
   焼きビーフンの方がおいしいわ。
   スープが麺にからんでなくて、いまいちね。
   とろみをつければ、美味しくなるんじゃない。

スープビーフン


材料(3人分)

ビーフン 3袋
ネギ 1/本
タマネギ 1/2個
人参 1/2本
ほうれん草 2株
魚肉ソーセージ 1本
塩 適量
胡椒 適量
鶏ガラスープ 900cc

1. タマネギ・人参・魚肉ソーセージを中華鍋で炒めます。
  炒めたところに、鶏ガラスープを入れます。

2. スープが沸騰したらビーフンを入れ、蓋をして弱火で3分煮込みます。

3. ほうれん草・ネギを加えます。
  塩・胡椒加え味をととのえます。

4. ほうれん草・ネギに火が通ったら出来上がりです。
  
自分では美味しくできたと思ったのですが、不評でした。
やっぱり焼きビーフンの方が良いのでしょうか。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

タグ : ビーフン/スープ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
スーパーで安く手羽を買ったので、簡単お手軽手羽蒸しです。
あっさりで美味しいですよ。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★ 
   鶏肉だぁ、意外といけるね。
      
妻  ★★★★ 
   かなりあっさりねぇ。
   ネギとポン酢のタレがおいしわ。(やっぱり私の秘蔵の すだちポン酢はいいわね。)

蒸し手羽元


材料(3人分)

手羽元 6本
ネギ 1/2本
生姜 1片
ニンニク 1片
ごま油 小1
サラダ油 小1
すだちポン酢 大1
砂糖 大1
塩 適量
醤油 小1
胡椒 適量
日本酒 20cc
ほうれん草 3株
バター 20g

1. 手羽元は縦に切り込みを入ておきます。
  塩・胡椒・日本酒をかけて臭みをとります。

2. 耐熱容器に手羽元をのせ、ラップをかけます。
  電子レンジで7分加熱します。
  竹串を刺して透明な液がでてくれば大丈夫です。
  透明じゃない場合はさらに加熱します。

3. ネギ・生姜・ニンニクをみじん切りにします。
  サラダ油・ごま油・砂糖・醤油・すだちポン酢・塩・胡椒と混ぜ合わせます。

4. ほうれん草は水洗いし水気を取ります。
  バターでサッと炒め、塩・胡椒で味付けします。

5. ほうれん草・手羽元を盛りつけ、ネギだれをかけて出来上がりです。
  
やっぱりビールにあいます。
お弁当ののおかずにも使えますよ。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

タグ : 鶏/手羽/蒸し

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:野菜料理
またまた娘のじゃがいもの登場です。
ちょっと中華風に炒めてみました 。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★ 
   やった~、でも小さなお魚が入ってる。
   ベーコンかなんかの方が美味しいんじゃない。
   いまいちかなぁ。   
妻  ★★★★ 
   意外とあっさりねぇ。
   じゃこはおいいわ。

じゃこポテト


材料(3人分)

じゃがいも 3個
ピーマン 2個
じゃこ 20g
サラダ油 大1
ごま油 大1
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
中華風だしの素 小1
紹興酒 20cc
鷹の爪 1/3本

1. じゃがいもは皮をむき、薄く切ったらそれを細く切ります。
  切ったじゃがいもは水に10分ぐらいさらし、よく水をきっておきます。
  ピーマンも半分にきり、種を取り短冊に切ります。

2. フライパンを熱したらサラダ油を加えます。
  まずニンニク、鷹の爪を炒め、すぐにじゃがいを入れ中火で焦げないよう炒めます。

3. 紹興酒、コンソメ顆粒を入れ、アルコール分を飛ばします。
  塩、ホワイトペッパーで少々加えます。

4. ピーマンを入れ炒めます。
  ごま油を加え、 最後にじゃこをさっと炒めて出来上がりです。
  
じゃがいもは水にさらしてから炒めます。
見た目よりはあっさりしている感じです。

テーマ : 自作料理 - ジャンル : グルメ

タグ : じゃがいも/じゃこ/中華風/炒め物

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
今回はまたまた娘のリクエストに答えてロースかつ。
揚げたては美味しいよね。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★★ 
   トンカツ大好き~。
   今日はごはんがすすむね。   
妻  ★★★★ 
   美味しいけどカロリーが気になるわ。
   娘が太ったら責任とってよ。

ロースかつ

材料(3人分)

豚ロース肉 3枚
塩 適量
ブラックペッパー 適量
キャベツ 1/4個
薄力粉 200g
卵 1個
パン粉 200g
サラダ油 適量

1. 肉はたたいて伸ばし、筋切りも忘れずに。
  特に脂肪と赤身の境目は念入りに。

2. 肉の両面に塩・ブラックペッパーをする。

3. 薄力粉・卵・水を混ぜ合わせる。
  あまり硬すぎず、やわすぎない程度の肉にまとわりつくぐらいのかたさに調整する。

4. 肉に竹串を刺し、混ぜ合わせたところに入れ、それからパン粉をまぶす。
  (こうするとあまり手が汚れませんし、簡単です)

5. 180度の油で揚げる。
  あまり返したりせず、衣が黄金色ぐらいになったら上げて油をきる。

6. 千切りにしたキャベツをたっぷり盛り、適当な幅に切ったカツを盛りつけ出来上がりです。

熱いうちに、辛子をつけソースで食べましょう。
我が家はたくさん作って冷凍保存しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:野菜料理
今年の茄子もこれが最後。
今年はいっぱい楽しませてもらいました。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★ 
   茄子はおいしいね。
   このお汁の味も好き。   
妻  ★★★★ 
   揚げ出しは美味しいわ。
   揚げ出しにすると、油っぽくなくなるわ。

なすの揚げ出し


材料(3人分)

茄子 5本
ネギ 1/4本
大根 1/4本

出汁
だし汁 500cc
みりん 大5
醤油 大5
砂糖 大1.5
塩 少々

1. なすは縦半分に切り、5mmぐらいの幅で切れ目を入れます。

2. 160~180度ぐらいの油で茄子を素揚げにします。

3. 出汁を一度沸騰させたら、揚げた茄子を加えます。

4. 1分弱ぐらい揚げた茄子を煮ます。

5. 器に盛り、大根おろし・ネギの小口切りを盛って出来上がりです。

出汁はちょっと濃いめにしてみました。
お好みで七味を加えてください。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:魚貝料理
これからさんまが旬な時期です。
刺身や塩焼きだけじゃ飽きてしまうので、蒲焼き風に仕上げてみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★★ 
   甘辛くておいいしね。
   ごはんとあうね。   
妻  ★★★★★ 
   魚の臭みがぜんぜんしないわ。
   けっこうあっさりしてるね。

さんまの鍋照り


材料(3人分)

生さんま 2尾
ネギ 1/3本
サラダ油
片栗粉 適量
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
和風だしの素 小1
日本酒 大1
みりん 大2
醤油 大5
砂糖 大1

1. さんまは三枚におろして、三等分に切り分けます。
  塩、ホワイトペッパーで下味をつけます。

2. 砂糖、和風だしの素を少量のお湯で溶かします。
  そこにみりん、日本酒、醤油を加えてタレを作っておきます。

3. フライパンにサラダ油を多めに入れ、弱火であたためます。
  さんまに片栗粉をまぶし、両面がカリッとなるまで焼きます。

4. 焼き上がったら、サラダ油を取り除きます。
  強火にして少量の水を入れ、沸騰したらすぐにすてます。
  (これで油分を取り除きます)
  中火にし、何度かにわけてタレを加え照りをつけていきます。

5. 皿に盛りつけ、上にネギをのせてできあがりです。
  
タレを多めにしてどんぶりにしても美味しいですよ。
お好みでおろし生姜を加えても美味しいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:野菜料理
またまた娘のリクエストに答えてポテトの登場です。
ちょっとイタリアン風にアレンジしてみました 。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★★ 
   やった~、ポテトだぁ。
   チーズがのっかって美味しいよ。   
妻  ★★★ 
   ピリ辛トマトケチャップはいいわね。
   でもちょっとカロリー高すぎない。

チーズポテト


材料(3人分)

じゃがいも 3個
ニンニク 1片
バター 大1
オリーブオイル 大1
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
コンソメ顆粒 小1
白ワイン 30cc
ピリ辛ケチャップ 適量
ピザ用チーズ 大5
乾燥パセリ 少々

1. じゃがいもは皮をむき、薄く切ったらそれを細く切ります。
  切ったじゃがいもは水に10分ぐらいさらし、よく水をきっておきます。

2. フライパンを熱したらオリーブオイルそしてバターを加えます。
  まずニンニクを炒め、すぐにじゃがいを入れ中火で焦げないよう炒めます。

3. 白ワイン、コンソメ顆粒を入れ、白ワインのアルコール分を飛ばします。
  塩、ホワイトペッパーで少々加えます。

4. 火を弱火にします。
  炒めたじゃがいもの上にピリ辛トマトケチャップ、その上にピザ用チーズをのせ蓋をします。
  チーズが溶けたら、皿に盛りつけ乾燥パセリをふりかけて出来上がりです。
  
じゃがいもは水にさらしてから炒めます。
辛さがもっとほしい時はタバスコをかけてください。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:野菜料理
緑の野菜の代表格ブロッコリーの登場です。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★ 
   ブロッコリーは野菜の中では好きな方。
   おいしいね。   
妻  ★★★★ 
   あさっりピリ辛でおいしいね。
   ビールに合うわね。

ブロッコリーのペペロンチーノ


材料(3人分)

ブロッコリー 1株
ニンニク 1片
鷹の爪 1/4本
コンソメ顆粒 小1/2
オリーブオイル 大1
塩 適量
ホワイトペッパー 適量
白ワイン 30cc

1. ブロッコリーは房と茎の部分を切り離し、茎は薄切りにし2x3cmぐらいの短冊に切る。

2. 沸騰したお湯にはじめに茎、それから房を入れ硬めに茹でる。

3. フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニク・鷹の爪を中火で香りが出るぐらいまで炒めたら、ブロッコリーを加えてさらに炒める。

4. そこに白ワインを入れアルコールをとばす。
コンソメ顆粒・塩・ホワイトペッパーで味を整えて出来上がりです。

ちょっと火が強くてニンニクを焦がしてしまいました。
(火は中火ぐらいで焦がさないように注意しましょう)
短時間で仕上げてください。
ブロッコリーをゆですぎないのがポイントです。
ピリッと辛くて、ビールのおつまみには最高です。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
今週末は大雨でたいへんでしたね。
月曜は一転してよい天気でした。
今日は豚肉をさっぱり食べる料理、豚にらキムチです。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★ 
   お肉だぁ、でもちょっと辛い~。
   焼き肉のタレぐらいの辛さなら5つなのに。   
妻  ★★★★ 
   あさっりしておいしいわ。
   ニラはちょっと苦手だけど、これなら大丈夫だわ。

豚ニラキムチ


材料(3人分)

豚ばら薄切り肉 150g
ニラ 2束
キャベツ 1/4個
大根 1/4本
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
中華だしの素 適量
キムチの素 大1

1. 大根は皮を剥いておろします。
  大根おろしとキムチの素をよく混ぜ合わせます。
  
2. 豚肉は軽く塩・ホワイトペッパーをふり、下味をつけておきます。
  ニラは5cmぐらい、キャベツは3cm角ぐらいに切っておきます。

3. フライパンを熱し、サラダ油を少々いれキャベツ、ニラと順に入れ、塩・ホワイトペッパー ・中華だしの素で味を整え皿に盛ります 。

4. 豚肉は1枚ずつフライパンで焦げないように焼き、野菜の上に盛りつけます。

5. その上に先ほどのキムチ大根おろしを盛りつけて出来上がりです。


野菜は炒めすぎないようにしましょう。
野菜は電子レンジでもラップをして加熱しても大丈夫です。
豚肉は湯通しで(しゃぶしゃぶのように)食べるともっとあっさりしますよ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他
わが地元では秋になると恒例の芋煮会があちこちで催されます。
先週末私も参加(主催?)してきました。
芋煮会は全国的なものとばかり思っていたら、そうではないらしいです。
うちの奥さんは宮城に来て初めて参加しました。
(新潟出身です)
宮城は豚肉・味噌味、山形は牛肉・醤油味です。

芋煮



材料

里芋
豚肉
大根
ごぼう
人参
豆腐
こんにゃく
えのき茸
ネギ
味噌
和風だし

火の通りの悪いものから鍋に入れ、最後に味噌で味付けです。
豚汁と変わりないじゃないか、とおっしゃる方もいるとは思いますが、野外でやるのと里芋が入るのでちょっとだけちがいます。
この時期仙台の広瀬川の河原は場所取りするのも大変です。
春の花見と並ぶイベントです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:野菜料理
中華料理屋さんや飲茶のお店でメニューにあれば必ずオーダーする一品です。
空芯菜はなかなかスーパーなんかで売っていないのですが、週末地場野菜売り場で見つけたのでさっそくゲット。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★ 
   野菜だけかぁ、お肉はないの。
   でも食べるとまずまずね。   
妻  ★★★★ 
   あさっり塩味でおいしいわ。
   シャキシャキ感がいいわね。

空芯菜の炒め物



材料(3人分)

空芯菜 3束
ブナしめじ 1/3株
ニンニク 2片
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
紹興酒 大1
中華だしの素 適量
鷹の爪 1/5本

1. 空芯菜は水洗いし、5cmぐらいに切ります。
  葉の部分と茎の部分は分けておきます。
  ブナしめじも小分けにし、水洗いして水気はきっておきます。
  
2. フライパンを熱しサラダ油を入れ、スライスしたニンニク・鷹の爪・ブナしめじをさっといためます。

3. 空芯菜は最初に茎の部分、後から葉の部分を入れ炒めます。

4. 紹興酒・中華だしの素を入れ、アルコール分をとばします。
  塩 ・ホワイトペッパーで味をととのえて出来上がりです。


とても簡単です。
短時間でしあげて、空芯菜のシャキシャキ感を楽しんでください。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:パスタ
またまたお手軽昼食はパスタです。
今日はみんな不在なので、一人で昼食です。
コメントもありません。

めんたいパスタ



材料(1人分)

パスタ 100g
明太子 1腹
刻み海苔 適量
ニンニク 小1片
バター 大1
オリーブオイル 小1
ホワイトペッパー 適量
塩 適量
うまみ調味料 少々

1. 明太子の薄皮に切れ込みを入れ、中身をしごきだす。

2. すりおろしたにんにく、バター、オリーブオイル、うまみ調味料と明太子をよく混ぜ合わせる。

3. たっぷりの熱湯に塩を入れ、パスタを入れる。

4. パスタはアルデンテ(少し硬め)でお湯からあげる。

5. サッと水洗い(パスタの温度が40~50度ぐらい)して、すばやく水を切る。

6. 先ほどの明太子をパスタにからませるよう混ぜ合わせる。
  塩・ホワイトペッパーで味を整える

7. 皿に盛りつけて、刻み海苔をふりかけて出来上がりです。


あまり熱いうちに混ぜ合わせると、明太子が白くなってしますので注意してください。
レモン汁をかけて食べると美味しいですよ。


| BLOG TOP |

copyright © オヤジの料理(単身赴任の週末料理) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。