プロフィール

週末料理人

Author:週末料理人
料理好きのオヤジの簡単レシピです。料理の苦手な娘が少しでも上達するように、ちょぼちょぼ更新していきます。娘が嫁ぐ時に(いつになるやら)料理のレシピ集になればと思っています。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

FC2カウンター


最近の記事


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
豚のバラ肉のブロックが安かったので思わず購入。
ローストしてみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)

妻  ★★★
   柔くておいしいけど、牛の方がすきだわ。
   ちょっと豚の脂は苦手かな。
   ソースはおいしいね。

ローストポーク


材料(3人分)

豚バラブロック肉 300g
ニンニク 1片
塩 適量
ブラックペッパー 適量

ソース
赤ワイン 大1
バター 20g
バルサミコ酢 大1
ブラックペッパー 適量

1. 豚肉に塩、プラックペッパーを擦り込む。
  所々に包丁の先で切れ込みを入れ、加熱したとき縮まないようにする。
  冷蔵庫で1時間ぐらいねかせる。

2. 熱したフライパンにサラダ油をひいて、こんがりきつね色になるまで、全面を焼く。

3. オーブンを180度に設定し、30分加熱する。
 
4. 30分たったらオーブンから取り出す。

5. フライパンにバターを入れ熱します。
  そこに赤ワインを加え加熱します。

6. とろみが出てきたらバルサミコ酢・胡椒を加えソースの出来上がり。

7. 豚バラ肉を5mm程度の熱さに切り、皿に盛りつける。

8. 最後にソースをかけます。

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他
この料理は妻の実家の新潟県中越地方だけ食べるようです。
アケビの新芽(ツルの先の方)をさっとゆがいたものです。
山を挟んだ群馬や栃木でも食べないそうです。
当然宮城でも食べません。

採点 また食べたい度(5つで採点)

オヤジ  ★★★★★
     これは美味しいです。
     ちょっと苦みがあり、山菜特有のアクの強さもあり、なんともビールにあうのです。


木の芽


材料

木の芽(アケビの芽) 50g
鶏卵(卵黄) 1個
しょう油 適量

作り方

1. たっぷりの水を沸騰させ、木の芽をさっとゆがきます。
  (きれいな緑色に色が変わります)

2. 一度冷水であら熱を取ります。
  
3. 水気を切って、3cmぐらいに切ります。

4. 器に盛り、卵黄をのせます。

5. さっとしょう油をかけ、いただきます。

本当に最初に食べた時は、感動しました。
今回も妻に作ってもらいました。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:パスタ
初めて東京で作った料理のレシピです。
娘の好物パスタです。

採点 また食べたい度(5つで採点)

娘  ★★★★
   パスタは大好き。
   キャベツが甘くておいしいね。

キャベツとチキン


材料 (2人前)

パスタ 250g
鶏肉胸肉 50g
キャベツ(葉) 3枚
水菜 2株
タマネギ 1/4個
トマト 1/2個
トマトケチャップ 適量
胡椒 適量
塩 適量
白ワイン 30cc
コンソメ 適量

作り方

1. たっぷりの水を沸騰させ、塩を加えパスタを茹でます。

2. キャベツは食べやすい大きさに切り、サッと湯通ししておきます。
  水菜は5cmぐらいに、タマネギは薄切りに、鶏肉も食べやすい大きさにきります。
  
3. トマトは湯通しして、皮を剥いたらみじん切りにします。

4. フライパンに油を引き、鶏肉・タマネギを炒めます 。
  火が通ったら白ワインを加え、それからトマト・コンソメを加え少々加熱します。

5. 塩・胡椒・トマトケチャップで味をととのえたら、水菜・キャベツを加えます。

6. 最後パスタを加え、よくソースとからませて出来上がりです。

パスタは簡単ですね、時間もかからず出来上がります。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
スーパーで鶏肉のつみれがやすかったので今日はつみれ汁をつくってみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)

妻  ★★★★
   つみれが柔らかくていいわね。
   あっさりしてるわね。

鶏つみれ


材料

鶏つみれ 6個
白菜(葉) 2枚
ネギ 2本
水菜 2株
舞茸 1/4株
胡椒 適量
チキンブイヨン 1個
塩 適量


作り方

1. ネギ・水菜は3cm、白菜は食べやすい大きさに切ります。
  舞茸は小分けにします。

2. 鍋に水600ccとチキンブイヨンを入れ加熱します。
  
3. 沸騰したら弱火にし、ブイヨンが溶けたのを確認します。

4. 鶏のつみれを入れ、2~3分加熱します。
  アクがでたら丁寧にすくいます 。

5. 野菜類を火の通りにくい順に入れます。

6. 最後に塩で味付けして、出来上がりです。

鶏のつみれ大好きなんですよね。
スープはあっさりが基本です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
キャベツが大玉で安かったので、今日はロールキャベツ。
ちょっとイタリアン風にチーズをのせてみました。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★
   チーズがのってる。
   普通のよりこっちが好き。
妻  ★★★
   まぁまぁね。
   チーズの分のカロリーが心配。

ロールキャベツチーズがけ


材料

キャベツの葉 6枚
合挽 150g
玉ネギ 1/3個
パン粉 適量
塩 適量
胡椒 適量
サラダオイル 適量
チーズ 50g
ケチャップ 適量
チキンブイヨン 1個

作り方

1. キャベツの葉を1枚ずつはがし、熱湯で茹でる。
  柔らかくなったら引き上げ、冷水で冷やし、芯のところをそぎ落とす。
  
2. タマネギをみじん切りにし、炒めてさます。

3. 合挽とタマネギを混ぜ合わせ、つなぎにパン粉っを少々、塩・こしょうを加えてよく混ぜ合わせる 。

4. 3を俵型にし、キャベツの葉で包み、爪楊枝でとめる。

5. 鍋に水200ccとチキンブイヨンを入れ沸騰させます。
  一度火を止め、塩・こしょうを加えてからロールキャベツを並べます。
  弱火で約10分蓋をして、煮込みます。

6. 耐熱容器に移し、スープも加えたら、その上にケチャップ・チーズをのせます。
  オーブンで180度10分加熱して、できあがりです 。

熱々のうちに食べてください。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:肉料理
実は春から娘が大学生になり、東京で一緒に暮らしてます。
ここ1ヶ月バタバタして更新をさぼっていました。
平日は娘と週末は奥さんとの生活です 。
コメントがなかなか二人からもらえませんが、がんばって更新していきます。
今回はゴールデンウィークで娘も帰ってきたので、二人からコメントをもらいました。

採点 また食べたい度(5つで採点)
娘  ★★★★
   美味しいー。
   チーズがのっているのがいいねぇ。
妻  ★★★
   そとがパリパリで、なかはジューシーね。
   ビールがすすみむけど、制服のサイズが心配だわ。

チキンチーズ


材料

鶏のもも肉 1塊
塩 適量
ブラックペッパー 適量
チーズ 50g
白ワイン 大1
ピザソース 適量
サラダオイル 適量

1. 鶏のもも肉は厚みのあるところは、包丁で開くように切れ目を入れてうすくします。
  
2. そこに塩・ブラックペッパーを擦り込みます 。

3. フライパンを加熱し、サラダオイルを入れ、両面を強火で焼きます 。

4. 両面がきつね色になったら、白ワインを加え、アルコールがとんだら一度取り出します 。

5. 鶏肉を2cmぐらいの厚さに切り、皿に盛りつけます。
  その上にピザソース・チーズをのせます。

6. オーブンで180度15分加熱して、できあがりです 。

さほど難しくはないです。
これからビールの友にいかがですか。
| BLOG TOP |

copyright © オヤジの料理(単身赴任の週末料理) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。